−効率的な透析方法とその評価法− “透析量アップへ向けた透析効率向上のためにできること”

演題募集

演題登録期間

2017年322日(水)~628日(水)正午まで

※指定演題、一般演題共にこの期間に登録をお願いいたします。

演題発表形態

発表形態は口演発表のみの予定となっております。
但し、多数の演題申込をいただいた場合は、急遽ポスター発表も設ける可能性がございますので、予めご了承ください。

演題応募資格

応募資格に特に規定はありません。どなたでも演題登録が可能です。

演題申込方法

登録は全て本ホームページからのオンラインでの登録となります。

文字数の制限

  • 演題名:全角50文字まで
  • 抄録本文:全角800字まで

※図表の記載はできませんのでご了承ください。

一般演題の募集カテゴリー

1VA管理 2装置・機器管理 3治療方法
4モニタリング 5症例報告 6教育・管理
7透析効率 8体液評価 9その他

演題の採択通知

応募演題の採否は大会長にご一任ください。採否結果は運営事務局よりE-mailにてご連絡いたします。

演題登録に関するお問い合わせ先

【第12回日本透析クリアランスギャップ研究会学術集会 運営事務局】
株式会社ピーシーオーワークス
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-4-2 神田アーバンビル2階
Tel: 03-3291-3636 / Fax: 03-3291-3635 / E-mail: 12cg2017@pcoworks.jp

pagetop